FC2ブログ

stranger than fiction

日記がメインですが、お知らせなどもします

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

クリスマスの過ごし方

カンタベリー大聖堂は閉まってました!
仕方ないので、夜の街を徘徊
ミニスカサンタガール3人を脇に抱えて歩いてる男を発見

「路上の喧嘩は違うんだよ!」

と飛び蹴りでも決めてやろうかと思いましたが自重
彼はこの日のためにお仕事頑張っていたのです
それを横取りするなんて…僕には出来ません

目の保養になったぜ~

と一同、テンションが上がってきたところで
何かクリスマスツリーがあるじゃないですか

1224.jpg


幸い誰もいないですし
みんなで記念撮影でもしようぜ~という流れになる前に


ツリーに登ろうとしたアホが


当然、警備員に怒られました
諸注意で済んで良かったですけどねw
まぁテンション高いので、これくらいは至って普通
日本の恥を晒してきましたが、僕がやったわけではないので問題なし
大切なのは今を楽しむ事さ~♪

と怪しいテンションの中でしたが、そろそろ帰ろうと思ったら
小さな教会に明かりが…時刻は約11時
そうです、クリスマスミサが始まろうとしております
参加できるのかな?と思い、聞いてみると
もちろん、と言われて全員で参加する事に

小さな教会ですし全員合わせて40人くらいでした
もうまさに始まろうとしてる時で、ギリギリセーフでしたね
教会内はパイプオルガンみたいな音が響いてるので、友達が


俺、こんな音楽、RPGでしか聴いた事ないよ


中々面白い出だしのままミサがスタート
暖かい教会と神父様の心地よい声が眠気を誘いました
教会に入ると安心する理由は、この辺りなのかな
と下らない事を考えながらも、意外と簡単な英語だったので
聖書は全て意味を理解できて良かったです

ミサの内容は神父様が聖書を読み上げ
歌(清しこの夜など)を全員で立って歌うという簡単な物

そしてミサの最中に日付が変わり25日のクリスマスへ
僕はイヴを教会でミサをしながら過ごしたわけなんですね
神父様や他の人達と握手をしながら
「ハッピークリスマス!」とお互いに言い渡り合いました

クリスマスの日だけ歌う歌も歌い
募金をし、パンとぶどう酒(双方少しだけ)を神父様から貰い
約1時間のミサは終了


何か心が洗われましたね
日本では中々経験できない事をさせていただきましたので
本当に良い思い出になりました

こういうのが正しいクリスマスの過ごし方なのかな?w


ちなみに、部屋に帰った後は
朝の5時くらいまでムービー作業をしてましたので
きっと今回のムービーにはクリスマスパワーが漲ってますよw
スポンサーサイト



12 2006 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

七薙

Author:七薙

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索