stranger than fiction

日記がメインですが、お知らせなどもします

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ムービー作業   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

未来が映るテレビ

テレビや電話といった物が未来や過去に繋がる
お話ではよくある事ですが、やはり夢がありますよね
これらは時にホラーでも用いられるアイテムでもありますが
相手が見えないというのは、やはり不気味でもありますよね

またテレビは磁場になるため
霊界などの入り口と繋がり易い、と言われてます
東方だと、これは紫のスキマに近いと僕は考えてます
スキマからは外の世界が見えると言われてますしね
何かに繋がるというのは、向こうから来る
もしくは自分が連れていかれる
なんて考えもすると、少し不気味ですね
まぁ、映画のリングな訳ですがw


雑談ではありますが
電話の「もしもし」は申すが訛ったと言われてますが
明治時代の頃は遠い相手と話せるとは思わなかったために
これは妖怪の仕業かも知れない、という恐れがあり
妖怪は同じ言葉を繰り返す事が出来ない、と信じ
自分は妖怪ではないよ、という事を伝えるために
もしもし、と言ったそうです

電話のもしもしは色んな説がありますけど
僕はこの説が夢や時代背景が感じられて好きですね


snap19_20091213022403.jpg
「文字が沢山」

東方キャラが私服ですね
これは物語も終盤なのですが、動画では3分の2くらいです
ここから一気に加速していきたいです
文字には移動、アニメーション、字送りを入れてます

またテレビに写すために、動画自体に軽くレンズをかけて
若干ですが湾曲しております



snap20_20091213022403.jpg
「秘封倶楽部」

この二人こそが東方の核心と言われてるだけに
思い入れが強い方も多いと思います
まぁ、STGでは出てこないのやCDのブックレットくらいなので
そこまで盛り上がるキャラクターではないですけど
考察は面白そうですね


ウィグラーをかけたり、スプレーやノイズといった物を加えて
汚れや古臭さを出してます……出てると良いな




snap21_20091213022403.jpg
「八意永琳の年齢は」

サークル「アルトノイラント」の弘世さんのCDに
書いてあるのですが、なんと億単位らしいですね
弘世さん、本当なんですか?w
僕がZUNさんから聞いたのはフラワリングナイトの飲みの席で

てゐの方が、うどんげより身長が高い

くらいです…僕程度ではこれくらいが精一杯ですw
ただ、たまたま僕の席の前がZUNさんで
お酌までしていただけたりと、これはちょっと役得でしたねw
FN07は緊張しましたけど、本当に楽しい一夜だったな


何か、大分話が逸れましたね

永琳にブロックディゾルブがかかってます
カードワイプとは違ったエフェクトなので、こういうのも良いですね


そんな訳で作業頑張りますね!
スポンサーサイト
プロフィール

七薙

Author:七薙

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。