stranger than fiction

日記がメインですが、お知らせなどもします

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

赤坂サカスのけいおん展に行ってきました!

どうもこんばんは、蛸壺けいおんが大好きな七薙です
と言いつつ、アニメもしっかりトルネで観てます
CDも今回のOPだけですが買いました
誕生日に唯グッズをたらふく貰いました
何でもない日にけいおんBDも貰いました
もはや立派なけいおん厨と言えますね

そんな訳でけいおん厨として赤坂サカスへ向かいました

さて、大井町から千代田線で赤坂へ
しかし、千代田線は遠いですよね

RIMG0660.jpg
「廊下に立ってなさい」

サッカーボールとか本気で蹴ったら気持よさそうです


さて、赤坂に到着
街がお洒落ですよね

RIMG0662.jpg
「モダンでハイカラな道」

この辺りは本当に綺麗で好きです
少し裏に行くと、あんまり綺麗じゃないんですけどねw

RIMG0664.jpg
「入り口からいって危険」

TBSショップの中では、けいおん特設コーナーがあり
限定の人形なんかも売ってました


RIMG0667.jpg
「TBSビル」

TBSと言えば…何だろう
テレビはあんまり見ないので分かりません
すいません、化石人でw


さて、速攻でけいおんのポスターがありました


RIMG0668.jpg
「何となくなのはの成長ポスター思い出しました」

唯ちゃんは何でギター弾けるの?
天才ですから~


RIMG0669.jpg
「手書きのイラストが可愛いw」

いよいよ引き返せない場所に来た、という感じがしてきましたね
暑い日なのに黒Tシャツで頑張ってる店員さんは凄いと思いました


RIMG0678.jpg
「地図がなければ戦は出来ぬ」

見慣れた四文字がありますねw
お化け屋敷凄く行きたかったのですが男一人で

キャーコワーイ♪

は本気で怖いので自重しておきました
まぁ、炎天下の中に並ぶのは、ちょっと…
すいません、本当の理由は仲よさそうな男女が多かったからです

さてさて、そんな出し物を横目にTBSビルへ

RIMG0677.jpg
「でかーい!説明不要!」

どんな世界が広がってるのか…楽しみですね!


ビルに入ると、一番最初にあるのがけいおんでした
恐らく、列の関係なんでしょうね
もうガラガラでしたけど、入場記念にチケットをいただきました
確か、番号が3万ぐらいだったはず
かなり多くの方が来られたのでしょうね


RIMG0675.jpg
「ライブ衣装や楽器」

ライブで実際に使われてた物の様で
結構なスペースを占領してました
ただ、ぼっ立ちの人形なので何か不気味でした
これもお化け屋敷なんですか


RIMG0672.jpg
「サイン色紙やけいおんの歴史」

そう言えば、最近出たけいおんのカードを買ったら
唯の声優さんの型押しサイン入りでした
ちょっと嬉しかったです

けいおんの歴史は、全て販売物の歴史で
いいともに出演したハローキティと同じくらい
商魂たくましい物でした
キティちゃんも開口一番ガンガンに商品のプッシュで笑いましたw


RIMG0671.jpg
「痛靴」

この靴が欲しいです
僕はスニーカー大好きなんですけど
これは珍しいを通り超えて恥ずかしいです
でも、ラピュタのシータの如く空から降ってこないかなw

RIMG0676.jpg
「けいおんポップ」

誰か入れば、僕も一緒に写る
というテンション高い行動も出来たのですがw
一人大人しく、シャッターをパシャリ
ちなみに結構恥ずかしかったですw

そして友達のホッパーさんに、お土産を購入

RIMG0679.jpg
「秋山さん」

何でホッパーさんがこの祭典に着てないのか
と泣いてました…可哀想に



RIMG0680.jpg
「それが平沢唯なんです」

僕はバッチリ行ったので、唯もバッチリ顔
これは僕へのお土産ですw


他にも買った物があるのですが
今度、会う時までのお楽しみにしておきますw



さて、最後になりましたが、簡単にまとめますと



けいおん人気は半端じゃないですね
下は小学生から上はお父さんまで
幅広い人気を持つ、アニメは凄いですよね
お父さんにけいおんのポスターを買ってもらってる
兄弟の図は未来への可能性を感じました

僕は一人というのもあり
最初は少し恥ずかったのですが、何だかんだで楽しかったですw


もうそろそろ漫画もアニメも終わるみたいですが
終わった後も、素敵なアニメだったねーとなると嬉しいですね


それでは長文お付き合いいただきありがとうございました!

Comments


プロフィール

七薙

Author:七薙

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。