stranger than fiction

日記がメインですが、お知らせなどもします

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 映画レビュー   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

「es」

スタンフォード監獄実験を元に作られたドイツ映画

見る事になった発端は
映画好きの社長とホラー映画の話になり
その際に


後味悪い映画ってなんですか?


って質問をしたら色々と教えてもらい
DVDで見ようと思ったらレア化してるのばかり
流石に年季はいってる映画マニアは伊達じゃないわ

そんな中
レア化してるDVDでも3000円しないで買えるのがあり
薦めていただいた中でも気になってたので購入し鑑賞



前置きが長かったですね
映画の感想です





スタンフォード監獄実験という
被験者達を囚人と看守に別れさせると各々の役割を果たす
という心理学の実験を元にしてる映画で
些細ないざこざから生まれた囚人と看守の対立の溝が深まり
いずれは暴力へと発展していく
という人間の性を見る映画です

カメラワークが良く
精神的に不安になる様な描写も多く
見ていて吸い込まれていき
後半からは画面から目が離せませんでした


余談ですが
HDDのデータを移動させてる時に観て良かったです
映像制作中では恐らく作業できなかったですw



痛々しい描写は肉体的というより
精神的なのが多いのでグロい映画とかではないですね
ただ血とかは出るので、血が苦手な僕としては
ちょっと身構えてしまうシーンも多く観てて疲れましたね

実験結果は権力への服従や非個人化といったものですが
そこまでに至るプロセスが楽しめますので
個人的にかなりお薦めです
良い映画を最近観ていなかったので
久々に会心作に出会えたと思います
ちなみにアメリカがリメイクしてますが

社長曰く

リメイク版は駄目
やはりドイツ人にあの手の描写をさせたら右に出る者はいないね
見るならドイツ版

との事




やはり映画は良いですね


映画は2時間程度なので時間をいたずらに消費しなく
また制作費も高額なためボリュームがあって好きです

逆に僕はテレビを見ないので芸能人とか全然知らないんですけどねw

Comments


プロフィール

七薙

Author:七薙

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。