stranger than fiction

日記がメインですが、お知らせなどもします

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ムービー作業   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

デザインエクストリームセミナー2013

こちらのセミナーに華凉さんと参加してきました

http://dexs-dexs.jp/


各講師ごとの感想を書いてみますね

■藤本ツトム 氏

最近流行りの4K動画ってありますけど何に使うの?
という疑問を解決してくれる講座でした

動画としては所謂、肌の質感などの表現力が増えたという事ですが
動画→静止画への移行が出来る、というのを重点的に説明してくれました

かなり重い作業となるため、今の技術では機材が
高価となるため企業向けだと思いましたね

とは言え、一流機材を揃える必要があるのは
締切が厳しい業界での話で
時間という制限を緩和すれば
今ある環境でも充分に出来るのでチャレンジしてみて欲しい
とのこと

今後は2Kはモバイル向けで4Kはハイビジョンの様な
映像の綺麗さを売りしていく企業と住み分けが出来そうです

ちなみにREDカメラを使用してました
値段気になって見てみたら
200万円と書いてあり、考えるのをやめました

今後のテクノロジーをどうやって活かすか
というのを感じられました


■川村真司 氏

僕でも知ってる方でテクネにも出演なされてましたね
日々の音色という曲のPVが有名です

個人的にお金を払っても聞いても良いと思えるセミナーで
勉強になるだけでなくモチベにも繋がりました

違う作り方をすれば、違うモノができる

という言葉とおり、色々なアイデアを用いて映像を制作してます
コンテをかなり細かく切っており
アイデアを活かすためのテストをミニマムにし
現実に移せるかどうかの大切さを改めて感じました

TEDにも出ておりますし、色々な作品に触れやすい方だと思います


■髙崎卓馬 氏

docomoやintelのCMデザイナーで
見る側のことを、かなり考えておりました

数値だけを欲しがり流行りだけを追っても
それはすぐに劣化するし、これで感動するんでしょ?
と怠慢になると映像のレベルの低下になる
という意外に技術以外の話が多くて面白かったです

人が何を興味を持つのか
何が心に残るのか
芯がある作品を作る、という自分が好きなタイプのセミナーで
聞いてて普通に楽しかったです


■結城崇史 氏

八重の桜のVFXプロデューサー
番組を作る人向けのセミナーで
一人で制作するのではなく、大勢で作る場合はどうするのか
というものでした
イメージボードの共有が如何に大切かが分かる内容でしたね
そのイメージボードの作り方を詳細に説明してくれ
そこからの発展や応用も講義してくれました

僕もこういうの一度やってみたいですねw



■総括

かなり勉強になりました
講義だけで技術が付いた訳ではないですが
技術を取り入れ、それをどう表現していこうか
と色々と考える幅が増えましたし
最先端を見れて、刺激になったのも大きいです

またこういうのに参加したいですね



僕も頑張りますね!

Comments


プロフィール

七薙

Author:七薙

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。